介護職でストレスが限界に来たら!あなたが出来る対処方法は3つだけ

介護職でストレスが限界に来たら!あなたが出来る対処方法は3つだけカイゴの悩み

 

 

介護職で働いているが、
もうストレスが限界

 

こんな状態にも関わらず、

人不足や仕事が忙しいという理由で何もできずそのままの状態になっている方が多くいらっしゃいます(・ω・)

 

 

どうもこんにちは。

元介護士の転職エージェント
ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護職でストレスが限界に来てしまった方が出来る対処方法を3つお話ししていきたいと思います(`・ω・´)

 

 

ストレスがかかっている状態で放置し続けてしまうと、最悪の場合うつになってしまう方も居ます!

 

 

そうなってしまってからでは遅いです。

これを聞いている皆さんはそうならないよう、しっかりとした対処方法を覚えていってください(`・ω・´)

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑について調べる➡

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ストレスで限界な介護職のあなたが選べる選択肢は3つしかない

 

すでに限界まで来ているストレス。

そんな状態のあなたに残された選択肢は多くなく、大きく分けて3つしかありません(`・ω・´)

 

  1. ストレスを解消し、今の職場に残る
  2. 今の職場を辞め、別の介護事業所へ転職してストレスから離れる
  3. 介護職を辞め、他業種へ転職してストレスから離れる

 

 

とりあえず様子を見よう

という選択肢はもう無いという事ですね(`・ω・´)

 

 

その1 ストレスを解消し、現職に残る方法

 

職場が嫌いなわけではない。
しかし、ストレスは限界

 

こういった方はそのストレスの原因が解消できないか、しっかり向き合って考えて下さい(・ω・)

 

それにはまず、抱えているストレスがどういったものなのかちゃんと理解する必要があります。

ここからはストレスの原因ごとの解消方法をお話しします(・ω・)

 

 

1.職場の人間関係によるストレスの解消方法

 

介護職員がその職場を辞めたいと考える理由の一番が、職場の人間関係によるものです(・ω・)

 

 

公益財団法人介護労働安定センターの発表した令和元年度 介護労働実態調査結果によれば、

職場の人間関係に原因があって介護関係の仕事を辞めた方は23.2%にも上り、一番多い退職理由となっています。

 

 

このストレスを解消したい場合は、異動が有効と言えるでしょう。

 

もし話し合いや注意などで改善される問題なら、ストレスが限界に来る前に解決しているはずです!

なのでその原因になる人から離れる事を考えましょう。

 

あなたの上司に相談して、あなたかその方の異動が可能なのかを相談してみて下さい(・ω・)

 

 

上司に話をしたが、
取り合ってもらえない

この場合はきっぱりと職場を離れた方が良いといえるでしょう(・ω・)

※退職については後ほどお話しします。

 

 

 

2.利用者やその家族との関係によるストレスの解消方法

 

介護職の場合の人間関係は職場の人間だけではありません。

利用者やその家族との人間関係に困っている人も沢山います(・ω・)

 

  • 暴力
  • 暴言
  • セクハラ
  • 行き過ぎたクレーム

介護職であればこういった場面に遭遇することもあります。

 

 

まず、利用者やその家族との人間関係によるストレスは、介護職員一人で抱えるものではありません。

事業所内でよく話し合い、全員でどういった対応や指導をするのか目線合わせしてください(・ω・)

 

それでもストレスが残るようであれば、担当替えをして貰いましょう!

 

 

どうしても合わない場合は無理やり我慢するのではなく、距離を置くことが正解です(・ω・)

 

 

3.施設や事業所の運営方針によるストレスの解消方法

 

先ほどの令和元年度 介護労働実態調査結果によれば、退職理由で3番目に多いのがこれ。

施設や事業所の運営方針(やり方)に不満があるという理由です!

 

我慢が出来ずに辞めるレベルという事ですから、

相当なストレスだと想像できます( ゚Д゚ )

 

 

この場合、現職の上司とよく話し合うしか方法はありません。

もし同じように不満がある職員が複数人いるなら、一緒に話し合いをしに行くというのも方法です(・ω・)

 

しかし同時に、施設や事業所の方針を変えるのは中々難しいといえるでしょう。

 

 

4.慢性的な人不足によるストレスの解消方法

 

介護業界は全体的に人材不足です。

その為、慢性的な介護職員不足によってストレスを感じている方が多いのも事実。

 

 

 

介護士が不足すると、

  • 一人分以上の業務量を任される
  • 残業が増える
  • シフトの急な変更
  • 希望休や有給休暇が取れない

などの現場へのしわ寄せが発生します。

 

 

しかしこの問題は、新しい人材が入社する事で解決します!(当然のことを大声で言う

 

具体的な方法としては良い職場環境であることをアピールするために、

見学に来られた介護職員に対して全力でコミュニケーションをとってみて下さい(・∀・)ノ

 

見学の印象が良ければ、その方がその職場を選んでくれる可能性が確実にアップします!

 

 

他にも、もし知り合いに介護職員がいれば、介護士を施設に紹介するというのも良いですね(・ω・)一緒に働きましょう

 

 

5.給与や待遇が低い事によるストレスの解消方法

 

介護職の給料は年々増加しています(・ω・)

現に、介護職の平均年収と日本人の年収の中央値を比較しても、介護職の年収の方が高いです!

 

 

 

しかし、これはあくまでも平均。

平均よりも給料が低い事業所もありますし、

ここまで大変な業務をやって、
給料がこれしか出ないなんて…

と感じている方も居ます( ゚Д゚ )

 

 

こんな時、資格を取得して給料を上げるのはオススメです(・ω・)

なぜなら、一番確実な方法だからです!

 

下記の表を参考に、一つ上の資格を取得するだけでも年収はだいぶ変わります!

 

資格平均年収
無資格者3,311,040円
初任者研修3,614,520円
実務者研修3,638,760円
介護福祉士3,951,000円
ケアマネージャー4,416,360円

※厚生労働省-令和二年度(2020年)介護従事者処遇状況等調査

 

給与アップについて調べたい方はこちらのお話を参考にしてみて下さい。

 

 

 

6.夜勤やシフトなど変則労働によるストレスの解消方法

 

介護職は夜勤や早番・遅番勤務という求人が多く、

こういった変則労働制にストレスを感じる方も多いです(・ω・)

 

 

職場には残りたいが、
変則労働はやめたい

 

という方は雇用条件を相談し、見直してもらうのがいいでしょう。

 

 

事業所の中には話し合いによって、一定期間の働い方の相談に乗ってくれる場所もあります(・ω・)

他にもパート雇用や契約社員・準社員になる事を条件に、夜勤やシフト勤務をカットしてくれる場合もあるのです!

 

ただ、全ての事業所が対応できるわけではないので、

その場合は後ほどお話しする事業所を退職する方を参考にしてください。

 

 

日勤で働くための方法と、夜勤と上手く付き合うための過ごし方についてはこちらでお話ししているので、参考にしてください(・∀・)ノ

 

 

 

7.健康面やその不安からくるストレスの解消方法

 

  • 腰やひざ等の身体的な負荷
  • コロナやその他感染症にかかる不安

 

こういった健康面に関してのストレスも発生しやすいのが介護職です(・ω・)

 

その為、

  • マッサージやストレッチ
  • 生活習慣の改善
  • 適度な運動
  • 体に負担が少ない、正しい介護技術の習得

こういった事を日ごろから心掛け、自身の健康面に気を遣うとストレスも軽減されるはずです(`・ω・´)

 

 

事業所によっては平均介護度が異なるので、より低い介護度(体の負担が少ない)施設への異動や転職なども効果があります!

 

 

その2 現職を辞め、別の介護事業所へ転職してストレスの原因から離れる方法

 

今の職場ではストレスの原因が改善・解消されない。
しかし、介護職は続けていきたい。

 

こういった場合は別の介護事業所への転職を検討した方が良いです(・ω・)

 

 

  • 人間関係が良くなる転職
  • 自分に合った運営方針の施設への転職
  • 人材が不足していない施設への転職
  • 給与や待遇が良くなる転職
  • 夜勤や早番遅番が無くなる転職
  • 平均介護度が低くなり、体の負担が減る転職

 

介護施設での転職でも、こういったストレスの解消につながる転職は実際に可能ですからね!

さっそく周辺の求人の情報収集を始めていきましょう(・ω・)

 

介護職への転職を検討する際は、こちらのお話しも参考にしてください!

 

  

 

その3 介護職を辞め、他業種へ転職してストレスの原因から離れる方法

 

そもそも、介護職には合う合わないがあります。

 

どうしても介護職は続けていけそうにない

こういった方も当然いるでしょう(・ω・)仕方ありません

 

 

この場合は無理に介護職を続けるのではなく、

きっぱりと他職種に転職してしまうのもストレスから解放されるためには大切な方法です(・ω・)

 

 

急に介護職を離れても、
何の仕事をしたらいいか分からない

 

こういった悩みがある方は、介護職以外の資格取得をしてみるのはいかがでしょうか(・∀・)ノ?

 

たとえばシカトルでは介護職以外の資格についても取得できるコースがあり、無料で資料請求可能なので、興味がある方は調べてみて下さい!

 

 

 

また、資格Hacksさんでは実際に色々な資格を実際に取得された方の体験談をまとめた記事もあるので、参考にどうぞ!

 

 

 

まとめ

 

今回は介護職でストレスが限界に来てしまった方が選べる選択肢を3つお話しさせて頂きました!

 

 

今の時代、ストレスを限界まで溜め込み、最後まで我慢し転職しない事が正しい事ではありません(・ω・)

 

あなたの今の状況に合った対処方法をみつけて実践してみて下さい。

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑について調べる
スポンサーリンク
カイゴの悩み
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました