介護士は大変?実際に苦労する4つの点を具体的に解説

介護士は大変?実際に苦労する3つのポイントのお話をしますカイゴの悩み

 

 

介護士のお仕事ってキツい・しんどい

 

ってお話を聞きませんか(・ω・)?

 

 

どの職業も大変だと思いますが、介護業界は世間的に

大変そう・辛そう・汚そう

などのマイナスイメージばかりが先行しています!

 

実際、具体的にはどういった点が大変なのでしょうか?(・ω・)

 

 

どうもこんにちは。

元介護士の転職エージェント
ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護士は具体的にどこが大変なのかについて深堀りしていきたいと思います(・∀・)ノ

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑を調べる➡

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

介護士の大変なポイントは大きく分けて4つ

 

介護士が介護業界で働くうえで大変なポイントは大きく分けて4つに分類できると思います(・ω・)

 

  1. 業務内容
  2. 人不足
  3. 人間関係
  4. 給料

 

ではここからはそれぞれを具体的に掘り下げてみましょう(・∀・)ノ

 

 

①業務内容が大変

 

実際に介護に携わったことがある方は分かると思いますが、

介護の仕事はやってみるとかなりハード(・ω・)

 

 

まず重労働です。

大人一人を抱えたり支えたり、かがんだままの状態で介助もします。

とにかくあらゆる場面で身体を使います(・ω・)

 

 

それだけではなく、コミュニケーションも大切!

利用者さん一人一人が大人で考え方も違います。

利用者に合わせて介護をしないといけませんし、正解がありません(・ω・)

 

 

そして、そもそもの業務に抵抗がある人もいるはず。

食事介助、入浴介助はもちろん、排せつ介助やオムツ交換もあります!

夜勤もありますし、高齢者の中には目の前で亡くなってしまう人もいるわけです。

 

 

こういった業務内容が大変だという人もいます!

逆にこの業務がやりがいにもつながる部分なので、

つまるところ介護は向き不向きは非常に分かれる業務内容です(・ω・)

 

 

 

②介護士不足が大変

 

ご存知かと思いますが、日本の介護士不足は非常に深刻です( ゚Д゚ )

 

 

 

なので施設では充分な人がいない状態で日々運営せざるを得ない場所がたくさんあります。

 

 

一人分以上の業務をしている

急なシフト変更に振り回される

残業が非常に多い

 

働く先をなんとなく決めてしまうと、後々こういったことになりかねません( ゚Д゚ )

 

 

しかし、全ての施設が人不足というわけでもないので、入社前に何人介護士が足りていないのかは聞いておく事をオススメします!

 

 

 

③人間関係が大変

 

介護業界を離職する理由で一番多い理由は何だと思いますか?

 

人間関係なんです( ゚Д゚ )

 

 

介護施設では色々な人が働いています。

もちろん介護士も何十人もいますし、看護師・事務員・調理師・施設長・PTやOTなどさまざまです(・ω・)

さらに利用者もいますし、利用者の家族とも関わることになりますよね。

 

 

なので人間関係が非常に複雑でややこしい( ゚Д゚ )

 

 

言い方がキツイ人がいて辛い

他人の陰口に疲れる

 

こうした悩みを抱えている人は非常に多い。

やはり自分に合った人間関係の職場を見つけられるかは重要です(・ω・)

 

 

 

④給料が低くて大変

 

介護士の給料で悩んでいる方も沢山います(・ω・)

 

 

しかし勘違いしないで頂きたいのは、介護士の給料が低いという話では無いです。

それよりも

ここまでの仕事をしているのにこれだけ…?

 

という、業務内容に対して低いという声が多いです(・ω・)

 

 

介護士の平均年収は361万円。

これに対して日本の年収の中央値は360万円前後なのでほぼ変わりません。

 

 

 

しかし介護士の仕事は365日シフト制で、夜勤もあれば遅番早番もあります(・ω・)

先ほどお話しした人不足や業務内容も含め、全て行っても日本人の真ん中の給料。

 

不満も大きくなってしまいますよね( ゚Д゚ )

 

 

もちろん給料を上げる方法もあります!

資格取得などでしっかりキャリアアップすれば年収400万円以上も可能!

 

誰でも簡単に年収をあげるという事はできませんが、

介護士をやるならただ働くだけではなくキャリアアップについても積極的に検討した方がいいです(・∀・)ノ

 

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/

 

まとめ

 

今回は介護士は具体的にどこが大変なのかについてお話しさせて頂きました!

皆さんはどう感じましたか(・ω・)?

 

 

介護士は合う合わないは非常に分かれる職種だと思います。

しかし、介護士として勤務している方のやりがいや満足度は他の業界と比較しても高いです(・∀・)ノ

 

 

もし介護士という仕事に興味がある方は、ぜひ介護士のメリットについても調べてみて下さい。

 

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑について調べる
スポンサーリンク
カイゴの悩み
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました