介護士の面接で内定が出たらすぐに返事を返さないといけないのか?

介護士の面接で内定が出たらすぐに返事を返さないといけないのか?1カイゴの転職

 

面接を受けたのちに内定が出た場合に

 

即決!是非入社させてください!

 

という方も居れば

ありがたいが少し検討させて頂きたい

 

という方もいます(・ω・)

 

 

内定のお返事って一般的にどれくらい待ってもらえるのでしょうか?という相談をたまにされます。

中には、すぐに決めて欲しい!と言われて困っている…という介護士さんも居たりして(・ω・)

 

 

どうもこんにちは。

ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護士の面接で内定が出たら一般的に返事はどれくらい待っていただけるのか、についてお話していきたいと思います(・∀・)ノ

 

 

正直、内定のお返事の期日については介護業界ならではのルールがあり、他の業界の普通とは若干違っているので介護士さん必見です!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

介護士の内定の返事はいつまでにすればいいか

 

「内定 返事 いつまで」

というキーワードで調べてみるとほとんどの場所で数日~1週間と記載されていますね(・ω・)へえ~

 

確かに一般的な内定の返事は1週間以内に行った方が印象が良いです。

 

 

しかし介護業界は違います!介護業界は数日~2週間くらい待ってくれるイメージ!

個人的な経験で言うと、3週間お返事を待ってくれる場所もありました!

 

 

つまり何が言えるかというと、介護業界は他の業界に比べて内定のお返事を待ってくれる可能性があるという事です(・∀・)ノ

 

 

なぜ介護士の内定の返事は長く待ってもらえるのか

 

他の業界の内定の返事と比べてなぜ介護業界は比較的返事を待ってもらえるのか。

それはやはり、人手不足が大きく関係していると思います(・ω・)

 

 

厚生労働省が令和元年に発表している福祉・介護人材確保対策についてを見てください。

 

2020年までに約216万人の介護士が必要と計算しています。

さらにこの需要は増え続け、2025年には約245万人の介護士が必要だと言われているんです!

 

2017年には約186万人の介護士が居ると推計されているので、年間で6万人の介護人材を確保する必要がある計算ですね(・ω・)

 

 

しかし、全然追いついていない!

 

 

2016年から2017年の時点で介護人材は約3万人しか増えていません( ゚Д゚ )

もちろん特定処遇改善加算などによってこれからも介護士は増えていきますが、それ以上に高齢者の増えるスピードが速すぎる。

 

これが日本の社会問題、急速な高齢化の現状です(・ω・)

 

 

なので施設としては何としても人材を確保したいわけです。他に行ってしまう前に。

多少内定の返事が先になろうと可能性があるのなら待つ、という場所は多いんです!

 

もちろん本音で言えば事業所も早めに返事して欲しいんですよ?

しかし、背に腹は代えられぬ状況なのです!

 

 

全ての介護事業所が内定の返事を1週間以上待ってくれるわけではない

 

先ほどの介護業界は他の業界に比べて内定のお返事を待ってくれる場所が多いという話は、あくまでも多いというだけの話。

 

事業所によっては

一週間以内にお返事が無い場合は

内定は無かった事に

 

という事も全然あります!

 

 

特に人気の求人で他にも選考者がいる場合などは長く待ってもらえないケースが多いでしょう(・ω・)

だって他にも候補がいるわけですからね…。

 

全ての介護事業所に該当するわけではないという事は覚えておいてください。

 

 

内定の返事を待ってほしいと言うと事業所がヘソを曲げる?

 

事業所が内定を出したのに介護士さんが内定の返事を待ってほしいと伝えたら、確かに事業所は良い気持ちはしませんよね。

事業所によってはヘソを曲げてしまうケースもあります(笑)

 

 

介護業界では、面接の担当者=採用の決裁者(採用について全権持ってる人)という可能性があります!

ヘソを曲げられると面倒な事になりかねません( `ω´ )

 

 

 

もしどうしても少し検討したい場合、前向きな検討でもそうでは無かったとしても

前向きに検討したいのですが

少しお時間を頂けますか?

という言い方をした方が良いです!

 

 

他にも選考が控えているので待ってください

本当に続けていけるのか検討したいので待ってください

は、あんまり良くない言い回しです(笑)

 

嘘も方便です(今日はことわざがやけに多い 

 

 

内定の返事を急かされる場合はどうすればいいのか

 

担当者にいつ入社出来るのかしつこく聞かれた

紹介会社が内定の返事を急かしてくる

 

というような、グイグイされて困ってますというお話をよく聞きます(・ω・)よくない

 

 

事業所の面接担当者に急かされた場合は、しっかりいつが期限なのかを確認するようにしましょう。

そして少し時間が欲しいこともちゃんと伝えてください。

 

向こうも前のめりになっているのであなたの印象が良かったのだとは思いますが、それでも流されて返事をしてしまうと後々に響きます(・ω・)

 

紹介会社の担当者に急かされた場合は、その担当者が急いでるだけという可能性が高い。

どうしてもしつこい場合は担当変更をお願いすればOK!

 

最近はコンプライアンスなどに厳しい時代なので担当者変更も対応してもらえます!

心配ありません(・∀・)ノ

 

どちらの場合でも絶対に流されない事が大切ですね!

 

 

内定は入社確定ではないので内定後の検討は全然OK

 

内定が出たら

すぐに返事をしないといけないのではないか

内定をいくつも貰うのはいけない事ではないか

 

という勘違いをしている方がいますが、全くそんなことはありません!

 

むしろ最近は複数の面接を受けて一つに絞るという就職活動は一般的です。

ぼくの体感でも皆さん2~3か所の面接を受けています。

 

内定の後に検討するのも普通です!安心してください!

 

ただどれくらい待ってもらえるかは事業所によってまちまち。

 

 

A社とB社の面接日が一ヶ月空いてしまう

という状況になると、A社で内定が出ても辞退してからB社の面接を受けなくてはいけません。

 

できればA社とB社で両方内定が出た時にどちらが良いか選びたいですよね?

 

なので複数面接を受ける場合もできれば2週間のうちに消化できるように面接日の調整をしましょう!

 

 

もしこのスケジュール調整を上手くやれる自信がない場合は完全無料の転職エージェントに任せるのもおススメです(・∀・)ノ

 

 

最後に注意点

 

ここまで介護士の内定の返事はいつまで待ってもらえるか、についてお話ししましたが、どこにでも期限はあります(・ω・)

内定の返事の期限を過ぎてしまうとお話は白紙になってしまうかも。

 

 

お願いして内定のお返事の期日を伸ばしてもらうのはOK。

しかしそこからもし返事は1週間と約束したなら1週間以内に、2週間と約束したなら2週間以内に。

必ず返してあげて下さい(・ω・)

 

 

事業所はあなたと一緒に働きたいという前向きな気持ちで内定を出します。

ズルズルと返事をせずに期日を伸ばしてもらうのはタブー、失礼にあたります。

 

どうせ介護士不足だから大丈夫だろう

という悪意で事業所の気持ちを蔑ろにしないであげてくださいね。

皆さんなら大丈夫だと思いますけど!(大声

 

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

かいご畑
\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑の登録はこちら

スポンサーリンク
カイゴの転職
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました