介護福祉士試験の実務経験・卒業証明書など必要書類【徹底解説!】

介護福祉士試験の実務経験・卒業証明書など必要書類【徹底解説!】カイゴの資格

 

介護福祉士試験を受ける為に介護福祉士試験の受験の手引を取り寄せた。

介護福祉士試験を受けたいのでホームページで必要な書類を調べた。

 

しかし!

 

>>なんだか分かりにくい!!!<<

 

 

必要なものは書いてあるものの、こういった場合どうすれば良いのか?というかゆい所に手が届かない状態の方。いらっしゃいますよね(・ω・)

ぼくも経験があります…市役所の書類とかすごく分かりにくいです…(遠い目)

 

 

 

どうもこんにちは。

ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護福祉士試験の実務経験・卒業証明書など必要書類について「こういう場合どうしたら良いの?」にも対応できるよう細かくご説明していきたいと思います!

 

 

これを聞いて頂けたら介護福祉士試験の必要書類はいつ・どこで・誰が・どのように準備したらいいものなのか、まる分かりですわよ(・∀・)ノ

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

介護福祉士試験に必要な実務経験証明書について

 

実務経験ルートや、一部福祉系高校ルートでは実務経験を経て介護福祉士の受験資格を手に入れます(・ω・)

 

なので「私はこの事業所でこの期間、介護の実務経験を積みました」という証明をしなければなりません。

この証明に必要な書類が、実務経験証明書です!

 

 

実務経験証明書は公益財団法人社会福祉振興・試験センターよりPDFがダウンロードできますので、これを印刷して事業所に送って記入してもらいましょう!

 

実務経験証明書は受験の手引の中にも同封されているはずです。

もしPDFデータの印刷環境が無ければこの同封されている証明書をコピーして使うと良いと思います!

 

コピーなら就業先が複数ヶ所ある場合や書き損じた場合でも再利用できますからね(・∀・)ノ

 

 

就業先が実務経験証明書を準備してくれない

 

労働基準法 第二十二条

1 労働者が、退職の場合において、使用期間、業務の種類、その事業における地位、賃金又は退職の事由(退職の事由が解雇の場合にあつては、その理由を含む。)について証明書を請求した場合においては、使用者は、遅滞なくこれを交付しなければならない。

○2 労働者が、第二十条第一項の解雇の予告がされた日から退職の日までの間において、当該解雇の理由について証明書を請求した場合においては、使用者は、遅滞なくこれを交付しなければならない。ただし、解雇の予告がされた日以後に労働者が当該解雇以外の事由により退職した場合においては、使用者は、当該退職の日以後、これを交付することを要しない。

○3 前二項の証明書には、労働者の請求しない事項を記入してはならない。

○4 使用者は、あらかじめ第三者と謀り、労働者の就業を妨げることを目的として、労働者の国籍、信条、社会的身分若しくは労働組合運動に関する通信をし、又は第一項及び第二項の証明書に秘密の記号を記入してはならない。

労働基準法第二十二条

 

 

つまり、事業所はどんな理由があれど実務経験証明書の発行を拒んではいけません(・ω・)拒否すれば法律違反。

どうしても応じてくれない場合は労働基準監督署へ相談してみましょう!

 

 

会社が倒産していて実務経験証明書が準備できない場合

 

こういった場合も実務経験が無くなるという事にはならないのでご安心を!

 

ただ少し面倒なのが、自身で実務経験があった事を証明しないといけないので、

  1. 施設・事業種類
  2. 職種
  3. 従業期間
  4. 業務従事日数

四点が確認できる書類を提出しなくてはいけません。

 

さらにこの場合は実務経験証明書ではなく、廃業した施設・事業所等の実務経験について(自己申告)という書類を提出します。※受験の手引きに同封してあります

 

 

四点が確認できる書類の例はこちらです(・ω・)

 

1・「施設・事業種類」が確認できる書類の例
 ア 閉鎖事項全部証明書(閉鎖手続未済の場合:履歴事項全部証明書)
 イ その他、「施設・事業」が確認できる書類
 ※ 原本を提出してください。
 ※ アは、最寄りの法務局(支局・出張所)で入手できます。(有料)
 ※ 要件が確認できれば、いずれか1点でかまいません。
2・「職種(職名)」が確認できる書類の例
 ア 雇用契約書、雇用通知書
 イ 労働契約書、労働条件書
 ウ 辞令
 エ 給与明細、勤務表(職種が明記されている場合)
 オ その他、「職種」が確認できる書類
 ※ 写しを提出してください。
 ※ 法務局や職業安定所等公共機関にはございません。
 ※ 要件が確認できれば、いずれか1点でかまいません。
3・「従業期間(雇用期間・在籍期間・登録期間)」が確認できる書類の例
 ア 勤務表、出勤表
 イ 給与明細、源泉徴収明細
 ウ 雇用保険や年金の記録に関する書類
 エ その他、「従業期間」が確認できる書類
 ※ 写しを提出してください。
 ※ 要件が確認できれば、いずれか1点でかまいません。
4・「業務従事日数(出勤日数・労働日数)」が確認できる書類の例
 ア 勤務表、出勤表

 イ 給与明細
 ウ その他、「業務従事日数」が確認できる書類
 ※ 写しを提出してください。
 ※ 要件が確認できれば、いずれか1点でかまいません。

 

ちなみにこの方法は倒産以外に、在籍していた記録が破棄されていて確認できない場合などでも対応可能です!

 

 

介護福祉士試験に必要な従事日数内訳証明書について

 

従事日数内訳証明書とは、実務経験の中に掛け持ちで仕事をしていた期間がある方が提出しないといけないものです(・ω・)

 

 

これがなぜ必要なのかと言いますと、実務経験ルートで介護福祉士を受けるためには従業期間3年(1,095日)と従事日数540日をともに満たす必要があります。

 

もう少し分かりやすく説明しますね(・∀・)ノ

 

 

たとえばA事業所で月曜日と火曜日に勤務し、B事業所で水曜日と木曜日に勤務した場合。

すると週に4日働いたことになるので、3年間働けば約625日働いたことになります(・ω・)

この場合は従事日数の540日をクリアしていますね。これは時短勤務でもフルタイム勤務でも同じです。

 

しかし、A事業所で月曜日と火曜日に勤務し、B事業所で火曜日と水曜日に勤務した場合。

この場合は週に3日しか働いたと見なされません!

なので3年間働いても従事日数は約469日にしかならない為、介護福祉士受験のための要件を満たさないのです( ゚Д゚ )

 

 

これを証明するために従事日数内訳証明書が必要なんですね(・ω・)

従業期間と従事日数についてはこちらでも詳細をお話しているので気になる方はどうぞ。

 

 

 

従事日数内訳証明書の準備方法

 

従事日数内訳証明書に関しては実務経験証明書と同様に公益財団法人社会福祉振興・試験センターよりPDFがダウンロードできます!

 

受験の手引にも同封されているので、印刷環境が無い方はこちらを取り寄せてください(・∀・)ノ

この書面を就業していた各事業所に送って内容を記載してもらいましょう!

 

 

介護福祉士試験に必要な卒業証明書について

 

養成施設コースや福祉系高校ルートの場合は、各学校を卒業した証明をしないといけません!

卒業証明書ですね(・∀・)ノ

 

 

卒業証明書は各学校の窓口で発行を依頼してください。窓口なら最短で即日発行できる場所もありますので早いです!

場所によっては郵送で卒業証明書の発行ができる所もあります(・∀・)ノお仕事している人からするとだいぶ有難いですよね。

 

発行手数料も数百円ほどが平均です。

詳細に関しては場所によって変わるので、自信の卒業した学校へ問い合わせてみて下さい!

そして卒業証明書は必ず原本を用意しましょう。

 

 

閉校したり卒業した学校が分からなくなってしまった場合

 

学校が閉校したと聞いた

ネットで検索しているが母校が見当たらない

 

そんな場合も安心してください!

まず学校が存在していた市区町村の役所に問合せをしましょう!

 

 

閉校や統合などで学校が無くなってしまった場合も必ずどこかでそういった手続きを引き継いでいます。

なのでどこが引き継いだのか確認の為にも、まずは役所へ電話です(・∀・)ノれっつら

 

 

卒業証書と卒業証明書は違うものです!

 

結構よく間違われますが、卒業証書と卒業証明書は違うものです!

 

卒業証明書:各学校で発行している卒業を証明する書類
卒業証書:卒業式の時に渡される、黒いキュポンって鳴る筒に入ってる書面

 

 

提出に必要なのは卒業証明書なので間違えないようにしましょう。

卒業証書は大切なものなのでしっかり保管してくださいね!

 

 

介護福祉士試験に必要な実務者研修修了証明書について

 

実務経験ルートの場合、実務者研修の修了を経て介護福祉士試験の受験資格を手に入れます(・ω・)

なので、実務者研修を修了しましたという証明をしないといけません!

 

実務者研修修了証明書公益財団法人社会福祉振興・試験センターよりPDFがダウンロードできます!

印刷環境が無い場合は受験の手引きに同封されているものを利用してください。

 

 

ただ、実務者研修修了証明書については資格学校でもよく発行する、つまり慣れているので、資格学校で準備してくれるケースがほとんどです(・∀・)ノ

 

こちらで準備する必要があるかどうか確認も含めて、まず資格学校へ「実務者研修修了証明書が必要なんですが」と相談してみても良いかもしれません!

実務者研修修了証明書の発行には手数料がかかります、そして、郵送対応も可能です(・∀・)ノ

 

 

実務者研修修了見込証明書について

 

実務者研修を受講中の方の中には、試験の申込期日までに実務者研修が修了しない方も居ると思います。

この場合は実務者研修修了見込として介護福祉士試験の受験が可能なんですが、その場合に提出しなくてはいけないのが実務者研修修了見込証明書です!

 

 

公益財団法人社会福祉振興・試験センターよりPDFがダウンロード出来るのですが、まあこれも資格学校に相談すれば発行してくれますので、まずは相談してみましょう(・∀・)ノ

実務者研修修了見込についてはこちらでも解説しております!

 

 

 

まとめ

 

今回は介護福祉士試験の実務経験・卒業証明書など必要書類について「こういう場合どうしたら良いの?」にも対応できるよう細かく説明させて頂きました!

 

最後に改めて、提出書類は全て原則原本となります!

間違ってコピーなどを送ってしまって送り返された…という二度手間にならないように覚えておきましょう。

 

煩わしい手続きですから、一度で申し込みができるように参考にして頂けますと幸いです!

 

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

スポンサーリンク
カイゴの資格
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました