初任者研修と実務者研修どちらを取得するべき?特徴を徹底比較

初任者研修と実務者研修どちらを取得するべき?特徴を徹底比較カイゴの資格

 

 

これから介護士の資格取得を目指す方は

初任者研修と実務者研修のどちらを先に取得した方がメリットがあるんだろう

 

と考えたりしませんか(・ω・)?

 

 

実際、初任者研修と実務者研修はどちらも、誰でも受ける事ができる資格です!

 

序列的には実務者研修の方が上。

しかし、初任者研修を取得すると実務者研修を受ける際に有利なポイントが沢山(・∀・)ノ

 

いったいどっちを取得するのがオススメなんですか?

 

 

 

どうもこんにちは。

元介護士の転職エージェント
ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護士の資格取得を検討されている方に向けて、

初任者研修と実務者研修のどちらを取得したほうがメリットがあるのか?の徹底比較を行っていきたいと思います(・∀・)ノ

 

 

こういった人にはこっちの資格を取るのがオススメ!

という所までお話しますので、ちょっとそこの資格学校への申込みを検討していた方!

ぜひこのお話を最後まで読み、どちらの資格を取るのかの判断材料にしてください(・∀・)ノ

 

 

 
\完全無料!簡単60秒登録/
シカトル登録はこちら➡
スポンサーリンク
スポンサーリンク

初任者研修と実務者研修の資格について

 

初任者研修は介護の資格の中でも初級に位置付けされており、比較的短期間で取得可能な資格です!

 

では実務者研修はというと、介護の資格の中で中級に位置付けされており、資格の取得までには長期間掛かります( ゚Д゚ )

 

介護士のキャリアパス

 

 

では給料はというと、資格取得によって右肩上がりに増えていくので、

資格を取得したのに給料が変わらない

 

という事は基本的にはありません!

※そういう施設にもし居たら転職を考えた方が良いくらいです

 

 

厚生労働省が発表した平成30年度介護従事者処遇状況等調査によれば、介護士の資格ごとの全国平均年収はこの通り(・∀・)ノ

 

保有資格平均年収
介護福祉士3,767,040円
実務者研修3,456,720円
初任者研修3,427,320円
無資格3,139,200円

 

 

初任者研修と実務者研修を比較すると、若干年収が違いますね…(・ω・)

 

 

 

では中級で年収も少し高い実務者研修を取得した方が良いの?

 

じゃあ初任者研修よりも上位の資格で、年収も少し高めの実務者研修がオススメですか?

 

と言われそうですがちょっと待ってください!

そうではないです(`・ω・´)

 

 

もちろん先に実務者を目指した方が良いという人もいますが、個人的には初任者研修を取得してから実務者研修を取得したほうが良いと思っています!

その理由をお話していきますね(・ω・)

 

 

初任者研修と実務者研修どちらを取得するべき?徹底比較していきます

 

取得にかかる期間が違うので先に実務者研修を狙うのはハード

 

初任者研修と実務者研修では取得にかかる期間が異なります(・ω・)

 

初任者研修:約2ヶ月程度で取得可能
実務者研修:約6ヶ月程度で取得可能

 

実務者研修を取得するほうが長い期間がかかるので、モチベーションの維持が大変( ゚Д゚ )

 

しかも初任者研修を取得後に実務者研修を取得すると、初任者研修で勉強した部分(約130時間)の授業を受けないで実務者研修が取得できます(・∀・)ノ

 

 

イメージで言うと、富士山を

  • 休憩なしで登るか(実務者研修)
  • 5合目で休憩を入れて登るか(初任者研修)

 

みたいな違いがあるのです!分かりやすぅい(・∀・)ノ

 

 

なのでぼくは焦らずに先に初任者研修を取得する方がオススメします!

初任者研修を取得した方が良いお話はこちらでもしています(・∀・)ノ

 

 

 

 

初任者研修の後に実務者研修を取得するとお金が高くなる

 

とはいえ、先に実務者研修を取得する事のメリットもあります(・ω・)

 

最初から実務者研修を取得する方が取得費用が安く済みます!

 

 

初任者研修の資格取得費用は4万円~8万円

初任者研修の後に実務者研修を取得した場合は8万円~12万円

合計して大体12万円~15万円くらい掛かります( ゚Д゚ )高い

 

対して、最初から実務者研修を取得する場合の費用は10~12万円ほど!

 

 

組み合わせによって変わりますし、僅かな差かもしれませんが、

大きい金額ではあるので大切な要素ではありますよね(`・ω・´)

 

ちなみに、資格の受講費用は分割払いは可能なので、月5,000円未満に支払いを抑えられます(・∀・)ノ

 

 

 

しかし、金額も結構変わるので資格学校選びは非常に大切ですね!慎重に行いましょう!

 

 

初任者研修と実務者研修どちらを取得するべき?【結論】

 

どちらを先に取得するにせよ、最終的に介護福祉士になるためには実務者研修の取得が必要です。

 

 

 

ここから、どういった人にはどっちの資格を取得するほうがオススメか結論をまとめていきますね(・∀・)ノ

 

 

初任者研修を先に取得する事がオススメな方

 

  • 焦らず確実に一つずつ取組みたい方
  • まずは2ヶ月程度の期間で有資格者になりたい方
  • 初任者研修を取得してから、様子を見て実務者研修を取得したい方
  • 半年間継続してモチベーション維持できるか不安な方

 

 


\完全無料!簡単60秒登録/
シカトル登録はこちら➡

 

実務者研修を先に取得する事がオススメな方

 

・資格取得費用を少しでも抑えたい方
・絶対に介護福祉士になるので、最短で授業を終わらせてしまいたい方
・半年間、資格勉強と仕事と私生活を並行して行える自信がある方
・早めに実務者研修を取得し、給料アップしたい方

 

 


\完全無料!簡単60秒登録/
シカトル登録はこちら➡

 

個人的にはやはり先に初任者研修がオススメ

 

個人的にはやはり、焦らず堅実に、まず初任者研修を取得した方が良いと思います(・ω・)

 

 

取得までの費用は多少高いですし、その後実務者研修の申込みをすると取得までにかかる期間は伸びてしまいます。

ただ、初任者研修で受けた授業(約130時間)は実務者研修を受ける際に受けないで良いわけですし、損はしません(・ω・)

 

 

それよりも

途中で諦めないために、5合目で休憩を挟んだ方が良いよ!

というのがぼくの結論です。

 

必ずではないので、これを参考にして是非あなたに合った方法を選んできてくださいね(・∀・)ノ

 

 

今回は初任者研修と実務者研修のどちらを取得したほうがメリットがあるのか?の徹底比較をお話してみました。

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

スポンサーリンク
カイゴの資格
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました