みんな、実務者研修いつ受ける?介護福祉士取得を目指す人の手順まとめ

みんな、実務者研修いつ受ける?介護福祉士取得を目指す人の手順まとめ介護の資格

 

 

介護福祉士を目指しているが、
実務者研修っていつ取るべきなんだろう?

 

 

今まさに実務経験3年の為に働いている方の中には、資格要件を得るタイミングについて悩んでいる方も多いです(・ω・)

※資格要件とは実務者研修の事

 

 

実務者研修に申し込むタイミングが遅すぎると介護福祉士試験に間に合わず、国家試験の受験が1年遅れてしまいますからね( ゚Д゚ )

 

 

 

どうもこんにちは。

元介護士の転職エージェント、
ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は実務者研修を受けるタイミングはいつがベストなのかと、実務者研修を申し込む手順についてお話ししていきたいと思います(・∀・)ノ

 

 

今回のお話しを聞いていただけたら、

しっかり介護福祉士試験に間に合うタイミングで実務者研修の申込みできる知識が付きます!

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

実務者研修とは

 

まず実務者研修について簡単に説明します!

実務者研修とは、介護士の資格の中でも中級に位置する民間資格です!

 

【初級】初任者研修

【中級】実務者研修

【上級】介護福祉士

 

 

 

分かりやすく資格と言っていますが、厳密には研修です。

 

実務者研修は研修を全て受講すれば資格証が貰えるので、

テストに受からないから
実務者研修が取得できない!

 

という心配もいりません(・ω・)ご安心を

 

 

 

介護士が実務者研修を取得するべき理由は大きく2つあります(・ω・)

 

 

まず1つ目は、介護士として今よりも活躍できるため!

 

実務者研修を取得すると知識や技術が身につくのはもちろんのこと、給料も上がりますし、就職活動も有利になります(・∀・)ノ

 

保有資格令和2年度
無資格者3,311,040円
初任者研修3,614,520円
実務者研修3,638,760円
介護福祉士3,951,000円

介護従事者処遇状況等調査より

 

 

 

理由の2つ目が、実務者研修は介護福祉士を受験するために必要な資格であるためです。

 

 

介護福祉士を実務経験ルートで目指す時に必要な研修

 

介護福祉士は初任者研修や実務者研修のように誰でも受験できる資格ではありません!

 

 

 

受験資格を得るためには4つの方法があるのですが、

その中で約9割の方が選択する実務経験ルートで介護福祉士を受験するためには、実務者研修の取得が必須になっています(・ω・)

 

 

 

介護福祉士は国家資格ですし、給料も上がります。

キャリアアップしたい!

という介護士さんが、

まず実務者研修を目指すという場合が多いという事ですね(・ω・)

 

 

4つの受験資格についてはこちらで確認できます。

 

 

 

実務者研修をいつ受けるのが良いか【ベストタイミング】

 

さて、結論としてはもちろん実務者研修はなるべく早く修了しておいた方が良いです(・∀・)ノ

 

 

今まだ介護業界で働きはじめて
1年目・2年目です!

という方も積極的に取得しに行きましょう!

 

 

 

実務者研修を取得すると給料が上がる可能性が高いです(・ω・)

 

 

たとえば、実務者研修を取得すれば給料が3,000円アップするとします。

 

実務者研修を早めにとる理由

 

このように、同じタイミングで介護福祉士を取得したとしても実務者研修を取得したタイミングが早い方が生涯年収が高いです!

 

 

 

実務者研修をいつか取得するなら後回しにする意味もありません(・∀・)ノ

早めに取得してしまいましょう!

 

 

遅くても8月に実務者研修の申込み、9月に受講開始する【リミット】

 

そもそも実務者研修の取得が遅れると、介護福祉士試験の申込みに間に合わない可能性も出てきます!

 

 

 

ぼーっとしてたらもうこんな時期

 

と言って焦って実務者研修の授業を探す方もいるはず(・ω・)

 

 

そういった方も、遅くても8月には実務者研修の申込みをして、9月からは研修を受講しましょう!

 

 

 

実務者研修は計450時間の授業の受講が必須となっており、トータルで受講期間は約6ヶ月かかります。

 

その為、遅くとも8月には実務者研修の申込みをしないと、その年度の介護福祉士国家試験には間に合わないわけです(・ω・)

 

 

 

8月ならまだ先だし大丈夫か…

 

なんて考えないで下さいね!笑

 

体調不良や急な用事で授業に出られなかった場合、振り替え授業が間に合わない可能性もありますからね( ゚Д゚ )

余裕をもって先に受講しておきましょう!

 

 

見込み者として介護福祉士試験に申込みする場合【実務者研修修了見込】

 

介護福祉士国家試験の申込みって9月ですよね?

9月から実務者研修を受けても間に合わないんじゃないですか?

 

と疑問に思った方は優秀です(`・ω・´)

しっかり試験について調べている方!

 

 

 

しかしご安心を(・∀・)ノ

 

実務者研修は3月31日までに受講が修了する見込みであれば、介護福祉士試験に「実務者研修修了見込」として申し込みが可能なんです!

 

 

 

見込み者として受験するためには、

実務者研修修了見込証明書を資格学校に発行してもらい、それを申込み期日である9月までに提出しないといけません。

 

その為、リミットは9月から実務者研修を受ける場合なのです(・∀・)ノ10月からじゃ間に合わない

 

 

 

受験資格見込みについての手続きや注意点はこちらで詳しくお話ししていますので、参考にしてください(・∀・)ノ

 

 

 

初任者研修を取得している方は実務者研修の受講日数が減る!

 

実務者研修には受験資格がありません(・ω・)

つまり、誰でも受ける事が可能です!

 

 

 

しかし初任者研修を既に持っている方が実務者研修を受講する場合。

 

初任者研修で勉強した分の授業(130時間分)が免除され、320時間の授業で実務者研修を修了することが可能です(・∀・)ノ

 

その場合、最短で2ヶ月ほどで実務者研修を修了することが可能なのです!

 

 

なのでオススメは、

まず初任者研修を取得

続けて実務者研修を取得
※初任者を持っていると受講料も安い

という流れですね!

 

 

 

ただ、この方法で見込み者として介護福祉士試験に申込みをする場合も、見込み証明書をもらわないといけません。

 
そのため、やはりリミットは8月申込みの9月受講開始です(`・ω・´)

 

 

 

実務者研修を受講するまでの手順・流れ

 

ではここからは、具体的な実務者研修を申し込みするまでの流れについてお話ししていきます(・∀・)ノ

 

 

STEP1 資料取寄せ【授業の比較】

 

まず、自宅や就業先周辺の実務者研修の授業を開講している資格学校を調べ、資料を請求してみましょう(・∀・)ノ

 

ポイントは、なるべく複数の学校の授業を比較してみる事です!

 

 

 

授業を選ぶ際は金額も重要ですが、

  • 授業の時間や曜日(スケジュール)
  • 資格学校までの距離(通いやすさ)

 

この点も重視してください(`・ω・´)

 

 

地域で一番安い授業に申し込んだが、
通うのが大変…

 

こんな状況になってしまうと、通い続けられない可能性が出てきますからね(`・ω・´)

継続しやすいというのもポイントです!

 

 

ちなみに自宅周辺の資格学校から一括で資料請求ができるシカトルはオススメです!

もちろん無料で利用可能(・∀・)ノ

 

\完全無料!簡単60秒登録/

シカトルで資料請求➡

 

 

STEP2 見学や説明会【必須ではないが】

 

これは必須では無いですが、出来れば見学や説明会に行って学校や授業の雰囲気を確認してみましょう(・ω・)

 

 

ホームページや資料だけでは分かりにくい事もあります。

一度直接学校まで行ってみるというのも大切な事です(・∀・)ノ

 

 

STEP3 申込み手続き【ネットか郵送】

 

しっかりと比較を行ったうえで、

ピカ〇ュウ!キミに決めた!!

 

という気持ちになったら申し込み手続きを行いましょう(・∀・)ノ

 

 

 

申込みは郵送かWEBにて可能です!

契約が完了すると、後日契約内容が記載された書類が送られてきます。

 

 

ちなみに、どの学校で授業を申し込んだとしても、クーリングオフは可能です!

 

申込みをしたが、
急に受講できなくなってしまった

 

と言う場合はクーリングオフ制度を利用してください(・ω・)

 

 

STEP4 受講費用の入金【分割も可能】

 

順序としては申込み後の入金手続きになります(・∀・)ノ

 

 

 

クレジットカードや指定の払込用紙、銀行振込みなどで必ず期日までに入金を行いましょう!

入金が確認できない場合はキャンセル扱いになってしまうため、注意です。

 

 

分割払いを希望する場合

 

実務者研修の受講費用はだいたい10万円前後掛かります。

 

一括で支払うのはちょっと…

 

という方もご安心を!

実務者研修の受講は分割払いも可能です(・∀・)ノ

 

 

 

学校によって分割回数は様々ですが、月に4,000円程度の支払いでOKと言う場所もあります!

 

受講費用の分割払いを検討される場合はこちらも参考にしてください

 

 

 

0円で取得する方法もあるが

 

実務者研修や初任者研修は0円で取得する方法もあります(・ω・)

 

 

  • ハローワークで申込む
  • 就業先の資格取得支援制度を利用する
  • 紹介会社の資格取得支援制度を利用する

などです!

 

 

ただ、この方法は色々とデメリットもあるので、必ずしも0円で受講することがオススメとは言えません(・ω・)

 

もし実務者研修の0円取得に興味がある方はこちらのお話しをどうぞ。

 

 

 

STEP5 教材・テキストが届く【受講開始!】

 

入金まで完了すると、自宅に教材が送られてきます(・∀・)ノ

 

教材が到着したら授業の開校日から授業スタートです。

必ず実務者研修を修了できるように頑張ってください!

 

 

 

開校日が近いのに
教材が届かない

 

と言う場合は必ず早めに事務局へ問い合わせをしてください(・ω・)

教材が無いと自宅学習も出来ませんからね!

 

 

まとめ

 

今回は実務者研修を受けるタイミングと、実務者研修を申し込む手順についてお話しさせて頂きました!

 

 

 

実務者研修の合格率は高いですが、取得まで半年ほどかかります。つまり、研修と長く付き合っていかなくてはいけません(`・ω・´)

 

なのでしっかり比較し、検討したうえで受講の申し込みをして下さい!

適当に選んでしまうと損をしてしまうかもしれません。

  

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/

シカトルで資料請求➡
スポンサーリンク
介護の資格
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、更に上へキャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

スマイル介護support|求人数100,000件以上!どこよりも見やすい求人情報

介護業界以外の医療・保育業界にも精通した大手企業のHITOWAキャリアサポート株式会社が運営する転職サイト!
求人数は驚きの10万件以上!利用者の満足度が高い情報量で、まさに転職活動のプロフェッサー(・∀・)ノもちろん完全無料!

①色々な求人情報から自分に合った求人を選びたい
②資格は既に持っているので、イチオシの求人を紹介して欲しい
③他の転職サイトの情報では満足できなかった
といった方には持ってこいのサイト!

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました