【介護士の面接】退職理由をそのまま言うな!正しい答え方教えます

【介護士の面接】退職理由をそのまま言うな!正しい答え方教えますカイゴの転職

 

面接活動をする際、退職理由は必ず聞かれる項目の一つです(・ω・)

 

もちろんウソを付くわけにはいきませんが、退職理由は何も考えずにありのまま伝えるのは絶対にNG。

 

 

なぜなら、たとえその話が事実だとしても

この人は辞める施設の事を悪く言う人なのか…

え?たったそれだけの理由で辞めるの?

 

など、悪い方向に勘違いをされてしまう可能性があるからです( ゚Д゚ )

 

 

どうもこんにちは。

元介護士の転職エージェント
ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護士が面接で退職理由を聞かれた際にどう答えたらいいのか、正しい解答例をお話しします(・∀・)ノ

 

 

今まで素直にすべてを話してしまっていた方は、面接時の印象で損をしていた可能性があります。

これを聞いていただいて、次からは印象を悪くしない言い回しを使用しましょう(`・ω・´)

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/

ケアジョブ登録はこちら➡

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

面接時に必ず聞かれる質問

 

どの業界で面接をする場合でも、ほぼ必ずと言っていいほど聞かれる質問があります(・ω・)

 

  • 志望動機
  • 退職理由

この二つです!

 

 

つまりこの二つの質問に関しては対策をしておいて無駄になる事はありません(`・ω・´)

なのでしっかりと印象を悪くしない受け答え・言い回しを考えて転職活動を行いましょう!

 

今回は退職理由についてのお話しの為、志望動機についてはこちらを参考にしてください。

 

 

 

介護士の転職理由で多いのはこの5つ

 

 

介護士の退職理由に関してはこちらでもお話ししていますが、

公益財団法人介護労働安定センターが毎年発表する令和元年度 介護労働実態調査によれば、

介護業界で働く人が前職(介護関係の仕事)を辞めた理由のうちトップ5はこちら(・ω・)

 

 

 退職理由割合
職場の人間関係に問題があったため23.2%
結婚・妊娠・出産・育児のため20.4%
法人や施設・事業所の理念や運営の在り方に不満があったため17.4%
自分の将来の見込みが立たなかったため16.4%
他に良い仕事・職場があったため16.0%

 

 

ここでは最も多い退職理由の上位5つについて、退職理由を伝える際に注意するべきポイントと正しい回答例をお話ししていきます(・ω・)

 

 

①職場の人間関係に問題があり辞めた場合の正しい回答

 

介護業界において一番多い退職理由は人間関係によるものです(・ω・)

人間関係が上手くいっていない訳なので、ありのままこれを話してしまうと悪口と感じられてしまう可能性が高いです。

 

 

しかも、

嫌な上司がいて、
自分だけ怒られたり仕事を教えてもらえなかった

自分が挨拶をしても返って来ない職場だった

 

と聞くと、一見あなたは被害者で悪いのは職場環境になります。

 

しかし、第三者である採用担当者からすれば、

気持ちはわかるけど、
それってあなたにも非があったんじゃないかなぁ…?

 

と感じてしまいます(・ω・)

 

 

人間関係は当事者しかその本当の悩みを理解できません。

なのでありのままを伝えるのは、たとえ事実であってもオススメしません。

 

 

この場合、印象を悪くしないためには、人間関係が理由で辞めるという事は伏せて別の理由を伝えるのが得策でしょう(・ω・)

 

  • 働き方(シフトや通勤距離など)を変えたかった
  • キャリアアップやスキルアップのため

 

などです!

たとえばこのような感じ(・∀・)ノ

 

何かトラブルが起きた時のために、もう少し通勤距離の短い場所で勤務して欲しいという家族からのお願いもあり、今回転職活動をしています。
ただ、基本的には働くことには理解して貰っているので、御社であれば問題なく働けると考えて今回面接を希望させて頂きました。

 

 

②結婚・妊娠・出産・育児ので辞めた場合の正しい回答

 

結婚・妊娠・出産・育児で辞めた場合の退職理由はそのまま伝えても問題ないでしょう。

 

 

しかし、復帰する際の働き方を答える場合は注意するべきポイントがあります!

 

採用担当者によく誤解されてしまうのが、

家庭優先だから急にシフト欠勤したり、
連休も全て休もうとするでしょ?

などです(・ω・)

 

 

変に誤解されてしまって不採用になるのではなく、

  • 月に何日働けるのか
  • 何時から何時まで働けるのか
  • 家族でお子様の急な発熱時などに協力してくれる人などいるのか

 

などの希望条件は面接時に先にしっかり説明をしておいた方がいいです(・ω・)

 

 

③法人や施設・事業所の理念や運営の在り方に不満があり辞めた場合の正しい回答

 

法人に対する不満に関してもそのまま伝えると非常に誤解されやすいです。

 

しかも、面接を受けるのは別の法人とはいえ、法人です。

辞める法人側の意見に同調されてしまう可能性だってあります( ゚Д゚ )

 

 

この場合、印象を悪くしないためには、違う法人のやり方を学びたかったという前向きな理由に言い換えるのがオススメ(・∀・)ノ

たとえばこんな感じです!

 

私は今後も介護士としてスキルアップしていきたいと考えています。
そのため今まで勤務していた老健ではなく、御社のようなグループホームで得られる認知症に対する介護も勉強してみたいと思い、転職を検討しました。

 

 

ポイントは今までの施設では学べなかったが、面接を受ける先では学べる部分をピックアップする事です!

なので事前にホームページなどはよく確認しましょう(・∀・)ノ

 

 

ちなみに、転職後に法人のあり方などでまた失敗したくない人はこちらのお話しも参考にしてください(・ω・)

 

 

 

④自分の将来の見込みが立たなかったため辞めた場合の正しい回答

 

キャリアアップできそうにない、見込みがない

 

という事ももちろんそのまま伝えるのはダメです。

悪口にも聞こえますし、決めつけているように感じられてしまいます(・ω・)

 

 

この場合はキャリアアップできない事をメインに言うのではなく、キャリアアップをしたい気持ちをメインに伝えてみて下さい!

たとえばこんな感じ(・∀・)ノ

 

私は介護という仕事が好きなので、介護士としてキャリアアップしたいと考えています。
しかし今の職場では年功序列になってしまい、役職が付いても給料はあまり変わらないと言われてしまいました。
そのため他にチャンスがある施設で改めてキャリアアップを目指したいと思い、転職を決意しました。

 

ポイントはやはり前職を悪く言うのではなく、前向きにキャリアアップしたい気持ちを伝えられるかどうかですね(・ω・)

 

 

 

⑤他に良い仕事・職場があったため辞めた場合の正しい回答

 

職場同士を良い悪いで比較するのはもちろんタブーです(・ω・)

 

  • シフト
  • 通勤距離
  • 給料

 

こういた条件で良い条件の場所があった場合は、自分に合っていると思ったという言い回しをしましょう!

たとえばこんな感じ(・∀・)ノ

 

子供が大きくなっていくうえで、貯金も徐々にしていきたいと思っています。
今の職場は働く上では非常にいい環境ですが、やはり向こう数年間は家計のためにもう少し給料面で余裕がある場所で仕事をしたいと考え、転職を検討しています。

 

 

お金をキーワードにしたくない場合はこんな感じ!

 

今の環境では、残業や帰宅時の道の混雑などの影響で、家族に迷惑が掛かってしまう日が多くあります。
職場復帰する条件として「家庭の事と両立できる範囲内で」と家族と約束をしていたため、より通勤がしやすい場所へ転職を検討しています。

 

皆さんのしっくりくるような言い回しを使用してみて下さい(・∀・)ノ

 

 

まとめ

 

今回は介護士が面接で退職理由を聞かれた際にどう答えたらいいのかについてお話しさせて頂きました!

 

結論としてはとにかく、悪口に聞こえるような言い回しは避ける。

これに尽きます(`・ω・´)

 

 

いくら正しい事を言っても理解して貰えなければ誤解が生まれてしまいます。

面接で正しく退職理由を伝えられるように、事前準備はしっかりしていきましょう(・∀・)ノ

 

 

こういった退職理由なんだけど、
うまい言い回しが浮かばない

 

こんな時は、紹介会社に志望動機や退職理由を相談するのもオススメ!

彼らはお仕事紹介だけではなく、面接対策も完全無料で行ってくれます!しかも転職のプロなのでお得です(・∀・)ノ

 

 

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑について調べる➡
スポンサーリンク
カイゴの転職
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました