介護士が転職できる年齢は何歳まで?何歳まで働けるんだろう

20200611介護士は何歳まで転職できる?最後の転職は余裕をもって1カイゴの転職

 

 

求人によっては募集要項に年齢制限があるものもあります(・ω・)

ある一定の年齢になると採用されにくくなるのは当然と言えば当然です。

 

 

では介護士の転職には年齢が関係するのでしょうか?

もし影響があるなら、何歳からの転職でどういった影響があるのでしょうか?

 

 

どうもこんにちは。

元介護士の転職エージェント
ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

今回は介護士の転職は何歳まで転職できるのか?

また、年齢によってどういった影響があるのかについてお話していきたいと思います(・∀・)ノ

 

 

介護士は学歴や資格や経験の有無に関係なくなることができます!

 

 

では、年齢はどうなのでしょうか?転職に支障が出る?

そのあたりを詳しく掘り下げてみましょう(・ω・)

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑について調べる➡

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

結論!介護士は何歳でも転職できます

 

結論から申し上げると、介護士は何歳でも転職が可能です。

何歳でも求人が存在します!

 

 

ぼくが転職エージェントをしていた際は70代の女性の転職をお手伝いしたことがあります!

70代でも転職可能だなんて驚きじゃないですか?

 

ですから介護士は仕事が無くならない最強の職種だと思うんです(・∀・)ノ

 

 

なぜ介護士は年齢に関係なく転職できるのか?

 

なんで60歳でも70歳でも転職できるの?

 

結論だけ聞くと、その理由は気になるはずです(・ω・)

 

介護士が何歳でも転職できる理由は大きく分けて2つほどあります!

 

 

①介護士の人材不足

 

介護士の数が不足していることは皆さんご存知のはずです(・ω・)

なので、

経験や資格のある介護士が入社してくれるなら何歳でも助かる

 

という施設は沢山あるんです!

 

 

 

②何歳でも働ける環境・業務内容

 

そもそも介護の仕事は何歳になっても出来る業務です(・ω・)

楽という意味ではなく、単純な肉体労働がメインの仕事ではないという事。

 

 

  • 介護度の低い施設で働く
  • 夜勤の無い施設で働く
  • パートやアルバイトとして働く
  • 相談員やケアマネなど、事務系の仕事へキャリアチェンジ

 

介護業界はこういった、働くための選択肢も多いです(・ω・)

なので年齢によって転職できないという事がないんですね!

 

 

 

介護士の転職に年齢制限はないが、注意するべきポイント

 

介護士は何歳になっても求人はあるんですが、全年齢同じような条件で転職できるかと言われればそうではありません(・ω・)

 

介護士なら何歳でも転職できるんだ!

 

という話だけ覚えてしまうと後々困ってしまう可能性も(・ω・)

 

 

ではここからは具体的に年齢によって転職活動の際にどういった変化が生まれるのか、ご説明します!

 

 

正社員の求人は年齢とともに少なくなっていく

 

年齢が高くても転職できないことはありません。

しかし、正社員の採用には年齢制限があるという法人が結構多いです( ゚Д゚ )

 

 

この場合は正社員ではなく、契約社員や準社員扱いになったりします(・ω・)

中には年齢が原因でパート雇用しかできないという法人もあるでしょう。

 

 

50代だが、正社員として働きたい!

という人はもしかしたら転職活動に苦戦するかもしれません(・ω・)

 

 

特に50代後半になると正社員求人はグッと減ってきます!

正社員希望ならなるべく早めに転職と覚えておきましょう。

 

 

ある一定の年齢以上は昇給や賞与が対象外になる場合がある

 

50代~60代の方も正社員として働けるが、
賞与や昇給は対象外だよ

 

こういった求人も少なくありません(・ω・)

 

法人によって何歳から支給対象外になるかはバラバラですが、

ほとんど全ての事業所でいつかストップします!

 

 

ただ場所によっては、65歳まで賞与の対象という法人もあります(・∀・)ノ

老後の生活資金のために貯金しておきたい

 

とお考えの方は事前に事業所の福利厚生をしっかり調べてから面接を受けましょう。

 

 

個人で事業所の福利厚生を調べるのには限界がある!

という方は、自己応募と紹介会社を併用した転職活動がオススメです(・ω・)

 

 

 

年齢が高くなると面接の採用率は下がってくる

 

年齢が40代の介護士と50代の介護士が同時に面接を受けたとき。

やはり40代の介護士の方が有利です(・ω・)

 

30代と40代を比べても同じです。

つまり、面接は若い人の方が有利です(・ω・)

 

理由としては単純で、1歳でも若いほうが定年までの間長く働ける可能性があるからです。

 

 

ただ、年齢だけが採用基準ではないので、

面接では今までの経験や介護業界歴をアピールすると良いでしょう(・∀・)ノ

即戦力としてアピールできればむしろ好印象になるはず!

 

 

介護士としての経験があまり無い…

という方は、資格を取得した方が内定がもらえる可能性が上がります!

 

 

 

年齢は戻せないからこそ、転職のタイミングは大切

 

いつか辞めようと思っていたが、
気づいたら数年経過していた

 

こういった方は結構多いです(・ω・)

 

これ、実は非常に勿体なくて、

  • 数年前の方が面接に受かりやすかった
  • 数年前に転職していれば、新しい法人で数年分の定期昇給があった
  • 退職金の積み立ても損する可能性がある(一か所で長く在籍した方が多くなるので、中途半端に残るのは損)

 

と、数年前に転職していた方が良かった可能性が高い( ゚Д゚ )

 

転職の際は5年後・10年後の将来を見据えて考えた方がいいです。

 

 

 

まとめ

 

今回は

今回は介護士の転職は何歳まで転職できるのか?年齢によってどういった影響があるのかについてお話し

させて頂きました!

 

 

結論としては、

転職は何歳でも可能。そして何歳でも働ける。
しかし、年齢とともにどんどん転職しにくくなる!

というところです(・∀・)ノ

 

 

こういった事実をしっかりと理解して、適切な面接対策をするだけでも転職活動はスムーズです(・ω・)

転職を少しお考えの方は、こちらのお話も役立ててください。

 

 

 

本日もお疲れ様でございました。

それではまた次回!

 

 

\完全無料!簡単60秒登録/
かいご畑
かいご畑について調べる
スポンサーリンク
カイゴの転職
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました