【2020年版】最短で介護福祉士になる方法!まとめ

20200510【2020年版】最短で介護福祉士になる方法!まとめカイゴの資格

 

介護士としての唯一の国家資格である介護福祉士。

 

介護福祉士には、受験する為の要件があり、

一定の条件を満たさないと受験することが出来ません!

学歴が関係ない資格ではありますが、いつでも・誰でも取得できる資格ではないのです(・ω・)

 

これから介護士のお仕事を考えている人や、

福祉系の学校へ進むことを考えている人からよく頂くのが、

最短で介護福祉士になるにはどれくらいの時間がかかるのか?

という質問。

 

 

 

どうもこんにちは。ペペロンをチーノするマンです(・∀・)ノ

 

介護福祉士は取得すればめちゃくちゃ強い資格ですが、そこまでの道のりは結構長い。

しかし取りさえすれば有効期限も無くずっと使える資格ですから、

最短で介護福祉士を取ってしまいたいと誰しも一度考えるはずです(・ω・)

 

今回はこの最短を

  • 最短期間で介護福祉士を取得するための方法
  • 最年少で介護福祉士を取得するための方法

の二つの角度に分けてお話しさせて頂きます(・∀・)ノ

 

 

 

かいご畑

スポンサーリンク
スポンサーリンク

最短期間で介護福祉士を取得するための方法

 

まず、介護福祉士の資格を取得する方法は3つある事はこちらでもお話ししました

 

結論から申し上げますと、

最短期間で介護福祉士を取得するためには「養成施設ルート」を選びましょう!

 

このルートの場合は高等学校を卒業している方であれば、

最短2年で介護福祉士の受験資格を得ることが出来ます!

 

就職先を検討している学生におススメな養成施設ルート

 

養成施設ルートの中にもいくつかパターンがあるのですが、

その中でも高等学校を卒業した方が介護福祉士養成施設(2年制)を卒業するルート。

この方法は2年で介護福祉士の資格取得が可能!

最短期間で介護福祉士を取るための方法です(・∀・)ノ

 

しかしこの養成施設ルートですがデメリットがあって、

平日のほとんどを学校で勉強しないといけない学生になります。

分かりやすく言うなら養成施設ルートとは専門学校のイメージです(・ω・)

 

なので

  • 家庭の家事などをしなくてはならない人
  • 育児をしなくてはならない人
  • 働きながら資格取得したい社会人

などの人には正直難しい・ほぼ不可能なルートになると思います( ゚Д゚ )

 

逆に養成施設ルートが向いている人はこんな方々

  • 中学生高校生で今後福祉の業界に興味を持っている方
  • 仕事を辞められるなどある程度勉強に専念できる環境がある方

 

ちなみに養成施設ルートであれば在学中の介護福祉士試験の受験が可能です。

なので合格していれば卒業と同時に介護福祉士を取得できます!

詳しくは各養成学校のHPなどを参考にしてみましょう(・v・)

 

最終学歴が高校卒業に満たない場合

 

介護福祉士は学歴に関係なく取得できる資格です。

しかし、高等学校卒業以上かそれに準ずる者でないと「養成施設ルート」では資格取得する事は出来ません!

そういったその方は「実務経験ルート」を選択してください!

 

この場合は介護福祉士取得までに最短でも3年間掛かってしまいますが、

実務者研修の修了と実務経験3年さえ満たせれば介護福祉士の試験を受けることが出来ます!

学歴や職歴などは一切問いません。

 

しかも自身のペースで実務経験を積むことで資格取得を目指せるので、先ほど申し上げた

  • 家庭の家事などをしなくてはならない人
  • 育児をしなくてはならない人
  • 働きながら資格取得したい社会人

などの日中の時間に限りがある人にもオススメのルートになっています!

 

日中の時間に限りがある方はこちら。

パートで介護福祉士を目指すことも可能です!こちらのお話も参考にしてみて下さい(・∀・)ノ

 

 

最年少で介護福祉士を取得するための方法

 

最年少で介護福祉士を取得出来るのは実務経験ルートと福祉系高校ルートになります。

この場合はともに18歳を迎える年度には介護福祉士の資格取得が可能です!

 

なので逆算すると、

中学校卒業時にどちらのルートにするか決めないと最年少介護福祉士にはなれません!

 

必然的にこの部分のお話しに興味を持つ方は、

中学校に在学していて今後の進路のことで悩んでいる方

が多いはずです(・ω・)

 

なのでその参考になるようにそれぞれのルートにはどういった人がオススメか

お話しさせて頂きます。

 

介護福祉士として働くことを決めている!という方は実務経験ルート

 

既に中学生の段階で

将来は絶対に介護福祉士として働きたい!

と思っている人は非常に人格が出来上がっていると思います。

立派です( `ω´ )

 

中学生で既に将来の夢が決まっているのであれば実務経験ルートを選択しましょう。

 

夢が決まっているのであれば、

わざわざ数百万円の学費を支払って介護福祉士の資格を取りに行くのは非常に勿体ないです(・ω・)

他の事に利用したほうがいいです。

 

介護福祉士は大きなお金を掛けないでも取得できる資格です。

もし既にあなたの中でやりたい事・将来が決まっていれば、実務経験ルートがおススメです(・ω・)

 

福祉系に興味がある!という段階の人は福祉系高校ルート

 

福祉系に興味を持っていてそちらに進みたいが、

介護士なのか社会福祉士なのか精神保健福祉士なのか何なのか、

まだハッキリとやりたいことが決まっていない!

という、まだ夢が決まり切っていない人は福祉系高校ルートを選択した方がいいと思います(・ω・)

 

周りでも同じ福祉業界を考えている同年代の生徒がいる中で、1から福祉の勉強ができる環境。

福祉系高校への進学は大人になると中々ない貴重な経験になります。

 

60歳以上でもしっかり働きぬける業界だからこそ最初に、

どういった選択肢があるのか?

をしっかりと教えてもらってその中で焦らずに進路を決めていく事は大切です。

お金はかかりますが後々に後悔しないようにするのは良い選択ですよ(・ω・)

 

3年制になってから

「やっぱり介護福祉士になろう!」

という人も結果的に最年少で介護福祉士にはなれますしね!

 

今進路に悩んでいる方は、

今のあなたの気持ちがどの状態か

でどちらを選択するか決めてみてください(・v・)

 

ちなみに20歳以下で介護福祉士を取る人の割合は

 

第32回介護福祉士国家資格試験の合格者のデータを見てみると

全国で4,797人の人が20歳以下で介護福祉士試験に合格しています!

 

受験をした人が全体で58,745人だったので、

約8.2%が20歳以下で介護福祉士試験を合格しています。

10人に1人くらいの割合で20歳以下の方がいるんです。

結構多いですよね(・∀・)ノ

 

介護業界は年齢や経験を問わずに働ける安定した業界なので、

今後もっともっと若い人材が流入してくるのではないでしょうか!

 

 

焦ってリタイアする事が一番勿体ない

 

今回は最短で介護福祉士になる方法を

  • 最短期間で介護福祉士を取得するための方法
  • 最年少で介護福祉士を取得するための方法

という二つの角度でお話しさせて頂きました!

 

ここまで最短のお話しをしましたが、

個人的には最短をオススメしたいとは思っていません(・ω・)

あくまでも最短で取るにはこんな方法がありますよというお話しです。

 

というか、

「焦って授業やシフトを詰め込み過ぎてリタイアしてしまった」

「結果的に挫折して介護福祉士を取れなかった」

という人の話を沢山聞いているので、むしろ焦りは禁物です!

必ず自分自身の状態・ペースに合った方法を選択してください。

 

何度も言いますが、

介護福祉士は一度取ればずっと使えます。

本当に焦る必要はありません。

確実に取得して試験も一回で終わらせてしまいましょう(・∀・)ノ

 

本日もお疲れ様でございました!

それではまた次回!

 

 

 

 

 

スポンサーリンク
カイゴの資格
求人検索可能!オススメ転職サイト
かいご畑|経験者はもちろん、無資格未経験も安心の資格取得サポート!
かいご畑

業界歴20年以上の株式会社ニッソーネットが運営する完全無料で安心の転職サイト!
①0円で資格を取りながら転職
②働きながらでも手軽に転職できる
③担当が全員介護の有資格者

無料相談だけでなく、ネットで求人検索も可能なので細かい条件も見ながらじっくり施設を選べる。

他社にはない資格取得サービス【キャリアアップ応援制度】は、特にこれから介護士にチャレンジしたい方や、キャリアアップをしたい人材にオススメのサービスです(・∀・)ノ

ケアジョブ|求人数60,000件以上!求人だけではなく転職の進め方も細かくサポート

ただ求人紹介や面接を調整するだけではなく、転職のマナーや失敗談などを細かく教えてくれる、転職活動のプロフェッサー!
希望者には個別で相談会なども行っており、利用者の満足度はとても高いサイトです(・∀・)ノもちろん完全無料!

①介護業界の転職が初めて
②面接のマナーや転職の進め方が分からない
③少しでも合格しやすい面接対策を行って欲しい
といった方には一押しのサイト。

もちろん高給料や低離職率の仕事も親身になって探してくれますので、安心して転職に専念できます(・∀・)ノ

MC介護のお仕事|全国の介護士求人・スマホユーザーの為の見やすい検索システム!

お住いの地域や資格、職種、休日はもちろん、パート、日勤、扶養内、夜専、オープニングスタッフなど細かい条件検索で調べたい求人を一発検索!
求人も全国対応で豊富に揃えており、スマホユーザー目線で考えられた見やすいホームページはぜひ利用していただきたい♪

さらに北は北海道から南は九州まで各地に支店があるので、各地域ならではの情報もお届けできます。
コンプライアンスには厳しいので無理な勧誘なども一切なく、転職の相談などもしっかりと研修されているエージェントが親身に担当!

すぐに転職!じゃなくてもOK。まずは無料相談から(・∀・)ノ

カイゴのセカイ~元人材業界トップ営業マンが介護の世界を教えます!~
タイトルとURLをコピーしました